仕事納めの挨拶の基本!オススメの例や実例を紹介!

忘年会や、会社の仕事収めで「仕事納めの挨拶をしてくれないか?」と急に言われたら焦りますよね・・・!

 

「何はなせば良いんだ!」ってあたまのなかでぐるぐる回って、何も思い浮かばない・・・

今回はそんな方に向けて、仕事収めの挨拶の基本や、オススメの例と事例を紹介していきます!!

スポンサードリンク

仕事納めの挨拶の基本!

仕事納めの挨拶は意外と「かしこまったもの」となっています。

「いえ~い!お疲れ様でした!」というものではなく、しっかりとポイントを抑えて話す必要がありますので、基本を抑えておきましょう!

 

仕事納めの挨拶の基本はいかの3つです

  • 1年間を振り返ってどうだったのかを語る
  • 社員の労苦のお陰だということを伝える
  • 来年の豊富を力強く述べる

となります。

 

今年一年間、会社ではどんな出来事があったのかを完結に語り、社員全員で頑張ってきたからこその一年だった!と社員をねぎらいましょう!

 

また、最後にはしっかり来年の豊富を力強く述べることで、来年へのモチベーションも上がります!

長すぎず、短すぎず、3分程度の時間を目安に作って行きましょう!

仕事納めの挨拶のオススメの例や実例を紹介!

スポンサードリンク

ここで仕事納めの挨拶の実例を紹介します!

こちらです↓

いよいよ、ここに仕事納めの日を迎えました。
皆さん、1年間、本当にお疲れさまでした。

この1年、厳しいビジネス環境の中、
多少のトラブルはありましたが、皆さんの尽力で、
おおむね順調に対応することができました。

心よりお礼申し上げます。

さらに、全員が事故もなく過ごせたことが
何にもまして嬉しいことでした。

年明けからも、幸先良いスタートを切って
充実した一年にしたいものですね。

そのためには、何よりも健康が一番です。
楽しいお正月ですからついついハメをはずしがちですが、
休養も十分にとって、体調管理してください。

では皆さん、よいお年をお迎えください。

 

あたりさわりのない内容となっていますが、全ての基本をしっかりと抑えた良い挨拶になっています。

このまま挨拶をしても大丈夫だと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

そのほかの実例

男性
今日で今年の仕事納め。朝の挨拶は「おはようございます。もう帰りたい気持ちで一杯です」にしといた。最終退出者にならぬよう気合い入れていくぜ!

女性
仕事終わりの挨拶なんて「大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします!」でおしまいよ!シンプルザベスト!

 

結構完結でまとめる方も多いようです(笑)

会社の雰囲気にもよりますね♪

仕事納めの挨拶の基本!オススメの例や実例を紹介!まとめ

仕事納めの挨拶は急にお願いされることがあります。

そんな時でもビシ!っとかっこよく挨拶できるように、カンペを準備しておきましょう♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です