海開き2018関東!大洗サンビーチ海水浴場はいつから?

夏がやってくると海水浴に一度は行きたいところですよね!

海開きはだいたい7月くらいから始まりますが、いざ行ってみたらまだ海開きしていない・・・となってしまってはもったいないです。

 

今回は、関東にある大洗サンビーチ海水浴場の海開きは2018年ならいつからなのか、紹介していきます!

大洗は茨城県にある海ですが、東京からでも十分いける距離にあり、キレイな海なのでオススメですよ♪

海開き2018関東!大洗サンビーチ海水浴場はいつから?

都内からでも高速で2時間ほどで付きますし、日帰りも十分可能な大洗サンビーチ。

穏やかでキレイな海なので子ずれの方におすすめのビーチとなっています!

 

海開きについてですが、2016年の海開きは7月16日で、2017年の同じく7月16日でした!

2018年の海の日は16日(月)ですが、土日の三連休に合わせて海開きする可能性もあるので、2018年の大洗サンビーチの海開き予想は

 

『7月14日(土)』

 

となります!

夏休みが始まる間際なので、海開き直後はやや人が少ないので狙い目です!

夏休みが始まると例年遠くの方が訪れて毎日が人であふれかえる人気なビーチとなっています。

 

続いて、大洗サンビーチまでの交通アクセスを紹介していきます。

大洗サンビーチまでの交通アクセスを紹介

大洗サンビーチの基本情報はこのようになっています。

  • 〒311-1305
  • 茨城県東茨城郡大洗町港中央

交通アクセスは

 

車の場合:北関東自動車道「水戸大洗I.C」から国道51号線で約7km

バスの場合:JR常磐線「水戸駅」から茨大バス アクアワールド大洗「大洗水族館」行き

電車の場合:鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」で下車し、臨時バス

 

となっています。

大洗サンビーチの基本情報!

大洗サンビーチはバリアフリーがとても充実しているので、お年寄りの方や体の不自由な方でも十分に楽しめるようになっていますよ!

大洗サンビーチの基本は以下の通りになります。

 

【駐車場】7,000台(障害者用20台)

【駐車料金】

  • 普通車 1,000円 
  • 中型車 1,300円 
  • 大型車 3,000円 
  • 自動二輪車 400円

※障害者手帳、療育手帳をお持ちの方は、 料金所にて提出いただければ免除になります。

 

【徴収期間】

  • 平日 6時~15時
  • 土・日・祝祭日 5時~15時

※駐車場は24時間開放しております。

 

周辺の駐車場はこちら!

 

【海の家】7軒

【パブリック】

  • 公共シャワー 無料
  • 公共トイレ 無料

※バーベキューエリアは海水浴場開設期間のみ

【レンタル】

  • 貸しボート
  • 貸しパラソル

となっています。

まとめ

今回は、大洗サンビーチの2018年の海開きはいつなのか、紹介してきました。

大洗サンビーチはカップルの方からご家族、子連れの方から障碍者の方も高齢者の方も楽しめるビーチとなっています!

 

もちろん友達同士でも楽しめるビーチなので、多くの方が毎年訪れます。

車の混在が予想されるので駐車場は周辺の駐車場を利用することをオススメします。

 

また、出来るだけ朝早めにきて場所取りをすることで一日中楽しく遊べると思います♪

是非大洗サンビーチに遊びに行ってみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です