東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

一年中イチゴ狩りを楽しめる「東京ストロベリーパーク」2018年4月29日(日)横浜火力発電所(横浜市鶴見区)の施設内にオープンしました!

 

東京ストロベリーパーク内ではイチゴ狩りのほか、イチゴスイーツを提供するレストランやイチゴの美味しさや魅力を研究できるところなど、いろんな施設が併設されています!

都心からも近い横浜市内にあるので、思い立った時に時期を選ばずイチゴ狩りを楽しむことができます。

 

東京ストロベリーパークの【場所】【利用料金】などについて詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

東京ストロベリーパークとは?

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

横浜市鶴見区にある横浜火力発電所内にオープンした、首都圏初の一年中イチゴ狩りを楽しめるテーマパーク!その名も「東京ストロベリーパーク」です。

イチゴのテーマパークでもあるので、いちご狩り以外でも楽しめる要素がいっぱいあります。

東京ストロベリーパークでは、イチゴ狩りはもちろん、その他にも目の前でスイーツを作っているのを見れる『イチゴラボ』や、イチゴやいちごのスイーツが食べ放題のビュッフェレストラン『パークサイドキッチン』

お菓子作り体験ができる『スタジオスイッチ』、や、オリジナルグッズが買える『ベリーグットショップ』などなど5つのコンテンツが構成されています♪

味わって楽しい、見て嬉しい、いちごの魅力がギュッと詰まった、イチゴの魅力を体感できるイチゴのテーマパークです。

東京ストロベリーパークの特徴

施設自体は、とても広大な敷地の中にあるので、混雑をみこしてゆとりがある空間になっているので、優雅に過ごせます。

ストロベリーパークの入口では大きなイチゴのオブジェが迎えてくれるので「キタキター!!」って感じになります♪

 

施設の中はとにかく全てがピンク一色になっています!「壁」「イス」はもちろん、「ソファー」「階段」、「インフォメーションカウンター」に至っても、目に入るものが全部ピンクになっています。

イチゴ好き、ピンク好きにはたまらない空間になっています(^^♪

 

イチゴにとって最適・快適な環境作りに徹底しています。

  • 東京ストロベリファーム内は3000平米。
  • オール電化を導入。
  • 電気で冷温を調整可能。
  • 天井に設けたカーテンは自動開閉式。
  • 農業排水は一度殺菌して不足した肥料を補い再利用。
  • ファーム内はコンクリートなので車椅子の利用も可能。

実際にファーム内はイチゴに最適化された環境が整っていて、従来のビニールハウス内で体験していた蒸し暑い感じもなく、過ごしやすい新感覚なイチゴ狩りが体験できます!

外には芝生の広場がいくつもあるので、ちょっとした休憩、癒しのスポットとしてすごすものおすすめです。

ストロベリーパークの場所は?

  • 所在地:神奈川県横浜市鶴見区大黒町11-1
  • 営業時間:平日 11:00-16:00・土日祝 10:00-18:00
  • 定休日:毎週水曜日
  • 開業日:2018年4月29日(日)※スタジオスイッチのみ5月19日(土)オープン
  • アクセス:JR鶴見駅から横浜市営バスで約15分
  • 駐車場:無料駐車場完備(150台)

休日と平日の時間が違うので気を付けて行くようにしましょう。

【電車の場合】

  • 「JR鶴見駅東口」もしくは「京急本線 京急鶴見駅」下車⇒横浜市営バス「7番」
  • 乗り場:横浜さとうのふるさと行(181系統)にご乗車。
  • 「横浜火力発電所前」下車。乗車時間約15分。

【バスの運賃】

  • 大人:220円/ICの場合216円
  • 子供:110円/ICの場合108円

【車の場合】

  • 生麦(鶴見駅)方面から東電火力発電前の信号を右折⇒突き当たりを右折して道なりに進む。
  • 信号を左折⇒2つ目の信号の「約20m手前」を左側が駐車場

※あじの素の青い建物が目印です。

【駐車場について】

【自転車の場合】

  • 自転車置き場は、建物のすぐ前にあります。

イチゴの種類は?

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

ストロベリーパークで扱っている『品種』は、

  • とちおとめ
  • あきひめ
  • よつぼし
  • UCアルビオン

などさまざまな種類があります。

時期にあわせていちばん美味しい旬のイチゴをセレクトしてくれているので、行くたびに違う品種を楽しむことができます。

その日のイチゴの品種はインフォメーションカウンターに掲示してあるのでチェックしておきましょう!

 

UCアルビオン」は“夏イチゴ”と呼ばれ、なかなか日本では食べられない品種ですが、東京ストロベリーパークで食べることが出来ます♪

一般的なイチゴよりも酸味が強くみずみずしくサッパリとした味わいの「UCアルビオン」食べてみたいですね(≧▽≦)

気になるストロベリーパークの【利用料金】について見ていきましょう!

ストロベリーパークの料金は?

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

気になるストロベリーパークの利用料金については、次の通りです!

【イチゴ狩り料金/30分制】

【1〜6月】

  • 大人:2,000円 
  • 小学生以下:1,500円
  • 3歳以下:無料

 

【7月〜12月】

  • 大人: 2,980円
  • 小学生以下:2,480円
  • 3歳以下:無料

利用について:予約制になっています。表示は税込み価格です!

※月によって利用料金が違うので注意してください!

ストロベリーパークの他施設について!

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

ストロベリーパークにはその他にも色んな施設が完備されています!

  • パークサイドキッチン
  • イチゴラボ
  • ベリーグッドショップ
  • スタジオスイッチ

があります!1つずつ見ていきましょう!詳しくご紹介します♪

パークサイドキッチンとは?

パーク内2Fにはビュッフェレストラン「パークサイドキッチン」も完備しています。

イタリアン料理やフレッシュな「イチゴ」、「イチゴチョコファウンテン」、「イチゴスイーツ」、「旬の野菜や食材」がビュフェスタイルで味わえます。

 

いろいろな種類のピザやパスタ、リゾットや肉料理などのイタリアン料理と、サラダバーやスープなど種類も豊富に揃っています。

ドリンクバーも付いていて「90分制」のビュッフェスタイルになっていて、基本的にレストランは「完全予約制」です。

 

ただ「予約をしていなかったけど入ることができた。」と予約をしていなかったとしても席が空いていれば当日でも利用できる場合もあるので、店頭のスタッフさんに聞いてみるといいです♪

余裕がある場合も日によってあるようです。

 

週末にはホリデー限定メニューがあります。(内容は時期により異なります)

【パークサイドの利用料金】

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!
  • 平日:大人 2,100円 / 小学生以下 1,100円 / 3歳以下 無料
  • 土日祝:大人 2,500円 / 小学生以下 1,300円 / 3歳以下 無料
  • 予約制

イチゴを「これでもか~」というくらいお腹いっぱい食べられそうですね(^^♪

やっぱりイチゴは人気のようで、お皿に山盛り持っていく人もいるようですぐ無くなってしまいますが、すぐに補充してくれるので、いちごが無い!ということは無いそうです!

さすがですね!

 

これだけのいろんな種類の料理があって、スイーツももちろんイチゴも食べ放題で2000円代は安いとおもいます。

ストロベリーパークへ行ったら、ぜひレストランは行ってみることをおすすめします。

イチゴラボとは?

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

ストロベリーパークは、他にもいろいろあります。

イチゴとは何なのか?イチゴについて日々研究しているのがイチゴラボ

 

イチゴラボでしか食べられない出来立てのイチゴスイーツがあったり、ラボの中はガラス張りになっているので、スイーツを作っているところを実際に見ることができます。

 

イチゴラボは予約制ではなく誰でも自由に出入可能なので、是非立ち寄ってみたいです♪

ベリーグッドショップとは?

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

イチゴをテーマにしたポップアップストアベリーグッドショップです。

まさにイチゴだらけのストアで、期間限定のコラボグッズやここでしか買えない特別なお菓子があふれています!

 

期間限定の「コラボグッズ」なんかもあるので、行ったときにしか出会えない、買えないレアなものもあるかもしれません!

イチゴを使ったアイテムを集めている方にはたまらないスポットです(^^)v

スタジオスイッチとは?

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

イチゴを使った料理作りが体験できるのキッチンスタジオがスタジオスイッチです。

イチゴを使ったストロベリージャムやイチゴ風味のクッキーなど、包丁を使わずに楽しめるメニューなので、小さなお子さんも安心して楽しめるキッチンになっています。

 

自分で作る体験ができるので、パティシエ気分満載です(#^^#)

【スタジオスイッチの利用料金】

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!
  • 料金:1人 1,950円
  • 所要時間:約105分
  • 利用について:完全予約制(3歳以上の方が対象)

3歳〜12歳までは保護者同伴で同伴者は4名までOKです。

ストロベリージャムは瓶のラベルもオリジナルで作れるので、お土産やプレゼンに喜ばれます。

スポンサードリンク

ストロベリーパークのネット上の反応!

まとめ

東京ストロベリーパークの料金は?ブュッフェも充実!口コミはこちら!

いかがでしたでしょうか?「東京ストロベリーパーク」についてまとめてみました!

イチゴ狩りといえば5月とかのイメージでしたが、一年中イチゴが丸ごと楽しめるストロベリーパークであればいつでもイチゴ狩りが楽しめちゃいますね♪

 

しかも珍しい品種もあり、食べてみたいです!

 

イチゴスイーツにイチゴのアイテム、イチゴのだらけのテーマパークに行ってイチゴ三昧で笑顔の一日を過ごしたいですね♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

こもれびちゃん
このたびは当サイトの記事をご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは芸能に関することドラマに関する話題、面白そうなことや気になったことも随時配信しています!


今回の記事について、よろしければ”感想”や”ご意見”頂けたら嬉しいです♪
コメント欄よりコメントよろしくおねがいします!


また、LINEにて友達登録をしていただけたら最新情報をお届けできますので、宜しければ下のボタンからお友達登録よろしくお願いします♪


友だち追加

【おススメ記事はこちら】

フードシェアリングとは?実施店舗、通販はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です