LIVE DOG(リブドック)の効果とは?その特徴は?ドッグフードの怖い闇について

いつでも愛犬家の間で話題に上る「ドッグフード」。

 

お店に行くとずらっと多種多様なドッグフードが並んでいますが、 大切な家族の一員である愛犬の健康維持のために、安全・安心なドッグフードを選んであげたいと思うのは、飼い主共通の思いですね。

 

犬の人生はドッグフードで決まります!

残念なことに、そのドッグフードで愛犬の寿命を縮めている可能性もあります…。

 

「かわいい愛犬だからこそ長生きしてほしい!」という思いで、「LIVE DOG(リブドック)」は開発されました!

そこで今回は、【LIVE DOG(リブドック)の効果】についてまとめてみました。

 

人間が100年生きるこの時代、犬も20年間、元気に健康的な生活を送れるように、LIVE DOG(リブドック)を効果を知ってほしいです!

 

↓今なら通常4,800円が1,980円(今なら送料無料!!)↓

LIVE DOG(リブドック)公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!

LIVE DOG(リブドック)とは?

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

LIVE DOG(リブドック)とは、機能性ドッグフードのことで、一日でも長く愛犬と暮らしたい方のために健康食品や化粧品など様々な商品を手がけるクラウデイアが東京大学と共同開発した、「純国産プレミアムドッグフード」です!

 

九州産の若鶏を主原料に、国内産100%の野菜と穀物、さらに骨と関節のための栄養素材「パディナ」を配合しています。

 

今までありそうでなかった機能性ドックフードで、全犬種・全年齢オールステージ対応の総合栄養食になっています。

LIVE DOG(リブドック)の効果とは?

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

 

LIVE DOG(リブドック)の気になる効果は、愛犬が生涯に渡り活動的な日々を送れるには、関節や骨の健康を維持することが大切になってきます!

 

「歩くことは生きること…」、愛犬がその犬人生を全うするためには、生涯歩くことが命を作ることになります。

そこで、LIVE DOG(リブドック)には「パディナ」が配合されています!

 

パディナは澄んだきれいな水の中で生息している海藻で、このパディナの海藻エキスが「コラーゲン」を産生し、骨や関節、毛質をサポートします。

 

この「パディナ」をドックフードに配合したところ、毛並が良くなり階段を登るスピードがアップしました。

また、ドライフードが苦手な愛犬でも、粒が一つ一つが小さいので美味しそうに完食することが出来ます。

 

美味そうに完食する理由に、もう一つ理由があります。

それは、LIVE DOG(リブドック)には嫌なニオイが全くないことです♪

 

ドックフードの嫌なニオイの原因の1つとして、オイルの酸化がありますが、LIVE DOG(リブドック)はノンオイルコーティングにこだわっているので、オイルの酸化による嫌なニオイがないです。

 

オイルコーティングされたドッグフードは水に溶けないのに対して、LIVE DOG(リブドック)は綺麗に水に溶けてしまいます。

 

また、無香料・無着色・保存料不使用で、悪影響を与えそうな添加物は一切使っていないので、安心安全なのです!

 

ドックフードのニオイが苦手な方や今までのドッグフードに満足していない方、手作りがちょっと大変な方にも、LIVE DOG(リブドック)はおすすめです!

 

また、LIVE DOG(リブドック)は日本初、犬の為の理想的な水「天然のドックウォーター111(ワンワンワン)」を使用しています。

ドッグフードの怖い闇とは?

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

 

あまりにも衝撃過ぎてびっくりしたのが、ドッグフードの実態です。

肉の廃棄物や家畜肥料をドッグフードに利用しているケースもあるので、詳しく見ていきましょう。

4Dミート

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

4Dミートとは、

4Dミート!
  • 死んだ動物の肉・・・・・・・・Dead
  • 病気だった動物の肉・・・・・・Diseased
  • 死にかけだった動物の肉・・・・Dying
  • 障害があった動物の肉・・・・・Disabled

頭文字のDをとった名称「4Dミート」です。

これらの肉を集めて肉骨粉にして、「〇〇ミール」「肉類」と表記しているドッグフードも存在します。

 

このような動物の肉を使用して作られているかもしれないと思ったら、愛犬には食べさせたくないですよね。

 

そのほかにも路上で亡くなった動物の死骸や安楽死したペット、スパーなどで賞味期限の切れた肉などが含まれている場合もあります。

肉副産物

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

ドッグフードの原材料の中でも、「肉副産物」とかかれている場合は注意が必要です。

 

肉副産物とかかれていたら、何かしらの肉の部分のことではと思いがちですが、しかしその中身は肉自体ではなく、肺や腎臓、胃や腸などの内臓系のことを指します。

 

肉類を加工するときに出る、本来廃止してしまう部分を加熱処理して肥料などにするものを、鶏肉副産物・牛肉副産物・バイプロダクツとして表記し、出回っています。

 

さらに粗悪品の場合は、その他にも血液や骨や皮などを加工したものや、糞尿や羽などが含まれている場合があります。

 

肉副産物を使用することでかさましして、原価をおさえて安価ではありますが、安全なものを愛犬に食べさせたいですよね♪

オイルコーティングの罠

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

オイルコーティングとは、その名の通り、オイルでドッグフードをコーティングすることです。

 

ドッグフードを作る最終工程で動物性の油などを吹きつけて製造されることがありますが、油は酸化しやすいのでそれを防ぐために、「酸化防止剤」を入れていることがほとんどです。

 

そのドッグフードに使われる酸化防止剤“BHA”や“BHT”は、毒性が高く発癌の危険性もあります。

 

さらに、動脈硬化やガン、消火器障害、皮膚炎、アレルギー、心臓疾患など、また老化を早める活性酸素の増加にもつながります。

 

原材料に油が表示されていない場合でも、コーン油や豚の脂などでオイルコーティングしているというドッグフードも数多くあります。

 

オイルコーティングされたドッグフードは、愛犬のために避けたほうが良さそうですね。

LIVEDOG(リブドッグ)の原材料

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

LIVEDOG(リブドッグ)に含まれている原材料をまとめてみました。

LIVEDOG(リブドッグ)の原材料!

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹節、卵黄粉末、赤米、黒米、米油、DHA含有精製魚油、フラクトオリゴ糖、昆布、大根葉、グルコサミン、ごぼう、人参、パディナ、コンドロイチン、コエンザイムQ10、キャベツ、ビフィズス菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(リン酸三カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール) 

このように、人間が食べられるほど高品質な材料が入ってます!

実際に食べてみると、鰹節の風味がとてもして美味しく普通に食べられるそうです。

 

人間が口にしても大丈夫となると、これほどの安心感はないですよね(^^)/

LIVE DOG(リブドック)の効果とは?その特徴は?ドッグフードの怖い闇についてのまとめ

LIVE DOG(リブドック) 効果 とは その 特徴 ドッグフード 怖い闇 ついて

 

いかがでしたでしょうか?

 

世の中には様々なタイプのドックフードが出回っており、「無添加」や「グレインフリー」など、こだわりを持って作られた商品もたくさんあります。

 

しかし、ドッグフード業界では恐ろしい闇があることも分かりました。

大切な愛犬の健康を守っていくためにも、ドッグフードを正しく選び、正しく与えることがとても大事です!

 

LIVE DOG(リブドック)は人間が食べられるほど高品質な材料で、栄養が不足することもなく、老後のことも考えて、骨まで丈夫でいられるように開発されています。

 

「健康は食事から」といわれるように、毎日食べるドッグフードで愛犬の健康を守りつつ、1日でも愛犬と一緒にいられたら幸せですよね♪

 

また、LIVE DOG(リブドック)は持ち運びも便利な軽いドライフードなので、いつでもどこでも安心安全なLIVE DOG(リブドック)を食べさせてあげることが出来ます!

 

LIVE DOG(リブドック)で元気で健康な愛犬と楽しく過ごしましょう。

 

↓今なら通常4,800円が1,980円(今なら送料無料!!)↓

LIVE DOG(リブドック)公式サイトで詳しい効果や口コミを確認する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です