ひな祭り2019の日にちはいつからいつまで?

ひな祭りは女の子にとってはとても大切なお祝いの日ですよね!

 

「3月3日にお祝いするのはわかるけど、ひな人形っていつから出せばいいんだろう」と思っている人も多いのではないでしょうか?

今回は、2019年のひな祭りの日にちはいつからいつまでなのか?ひな人形はいつ頃出せばいいのかについても解説していきたいと思います!

ひな人形はいつ飾ればいいの?

ひな祭り 2019 日にち いつから いつまで

ひな人形は、女の子が無事にお嫁にいけるかどうか、その子の厄落としのためにも飾ってあげることはとても大切なことですよね。

 

「片づけるのが遅いと、お嫁に行くのが遅くなる」という話はよく耳にしますが、いつから飾ればいいのかというのはあまり意識したこともなく毎年なんとなくお天気のいい日に出そうかな~なんて思っている人も多いはずです。

 

ひな人形は一般的に、2月4日の立春を過ぎた頃の大安に飾るのがいいとされています。

立春は豆まきで鬼(災厄)を祓った後、春を迎えるための縁起のいい日として昔から何かを始めるのには最適だと言われています。

 

また雨水の日に飾るのもいいとされています。

雨水の日というのは、雪が雨に変わって春に向かっていく節目とされている日です。

 

意味合い的には立春とほぼ同じだと思っていいかもしれませんね!

雨水の日にひな人形を飾ると良縁に恵まれるという説もあるそうですので、この日を選んで飾る人も多いみたいです。

 

また、地方によってはお正月が明けてから1月8日以降から飾るというところもあるようです。

その地域の風習によってもいつ飾るかというのは違いがあるようですね!

2019年のひな祭りはいつからいつまで?

ひな祭り 2019 日にち いつから いつまで

ひな人形をいつ頃から飾ったらいいか分かったところで、2019年のひな祭りはいつからいつまでになるのでしょうか?

2019年の立春は2月4日(月)、雨水の日は2月19日(火)となっています。

さらに、2月以降の大安は4日(月)、9日(土)、15日(金)、21日(木)、27日(水)となっています。

日柄を気にされる方は、この日のうちのどこかで飾るといいですね!

飾るのが遅いのはNG

ひな祭り 2019 日にち いつから いつまで

ひな人形を出す時間がない!

3月3日にお祝いできればギリギリに出してもいいのか?というとそういうわけでもありません。

 

ひな祭りの当日や、前日にひな人形を飾るだけでは「一夜飾り」になってしまいます。

一夜飾りというのは縁起が悪く、ひな人形にも失礼に当たると言われています。

 

ひな人形というのは、子供の災厄を落としてくれるものであり、子供の成長を見守ってくれるものであるので、一夜だけ飾るのはひな人形に失礼だということですね。

さらに、葬式やお通夜などの準備というのは一夜で行われるため、そういった縁起の悪いものを連想させてしまうのもいけないということです。

 

せっかく飾るのですから、できるだけ長く飾っておいてあげたいですよね♪

2019年のひな祭りはいつまで?

ひな祭り 2019 日にち いつから いつまで

ひな人形を飾り、ひな祭りが終わったら次は片づけが待っています。

片づけが遅くなると「婚期が遅れる」なんて話も聞きますよね。

 

大事な女の婚期が遅れては大変!と焦って片づける人も多いのではないでしょうか?

3月3日のひな祭りをお祝いしてから、いつまでに片づけるべきなのでしょうか?

婚期が遅れるのはウソ

ひな人形というのはお雛様とお内裏様の結婚式を表しています。

そして、それと女の子の結婚を結び付けて考えられていました。

 

「ひな人形を早く片付ける=嫁に早く出す」

と考えられていたために、ひな人形を早く片付けないとお嫁に行くのが遅くなると考えられていたようです。

 

「ひな人形を早く片付けられないようなズボラな子は、お嫁にも行けないよ」という意味も込められていたようです。

ひな人形を早く片付けなかったからといって婚期が遅れるというわけではありませんが、しつけの一環として考えるのであれば早く片付けたほうがいいですね。

ひな人形はいつ片付けるのがいい?

ひな人形は、啓蟄の日(けいちつのひ)に片づけるのがいいとされています。

啓蟄の日というのは、「冬眠していた虫が春の訪れを感じて土の中から出てくるころ」のことを言います。

 

何故、啓蟄の日に片づけるのがいいのかはっきりとした理由はわからないというのが実際のところのようですが、ひな人形に虫がつかないように虫が出てくる前に片づけましょうという意味があるのではないでしょうか?

 

2019年の啓蟄の日は3月6日(水)です。

ひな人形は遅くともこの日までに片づけるようにするといいですね。

ひな祭り2019の日にちはいつからいつまで?まとめ

女の子の大事な節句のお祝いであるひな祭り。

2019年は2月4日頃から飾って、3月6日までには片づけるとよさそうですね。

 

ひな祭りは女の子の幸せを願う大切な日です。

ひな人形もきちんと飾って、お役目が終わったら虫やほこりがつかないうちに丁寧に片づけるようにしましょう。

 

今年のひな祭りも楽しく過ごせますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です